Copyright © koyoihimonoya

ESTA noche himono

" 美味しい干物とライフスタイル"

魚介類を乾燥させたものを干物と言います。
乾燥させて水分を減らすことで細菌の繁殖を抑え保存性を高めるために太古の昔から行われてきた

加工方法で、日本だけでなく魚の収穫が行われる世界各地で行われています。

ただし、皆さんが日常口にしている干物と昔の干物は同じものではありません。
冷蔵庫などの冷蔵設備や車などの輸送設備が無い時代までの干物のほとんどは、長い日数をかけて干し

カチカチになるまで乾燥させた煮干しや鰹節のような固い干物で、今あるような干物はあったとしても、漁港の近くでしか食べることは出来なかったのです。
そして今の時代、干物は保存食品ではなく、おいしさを味わい、栄養を摂る高価値食品になっています

KUWATAHOSI

くわた干し  

 

能登天然塩 能登いしる 岩のり  

天然昆布 オリーブオイルを使用

「海のオールスター」

をイメージしました

SMOKE

ソフトスモーク

 

塩と天然昆布のみで仕込み

冷燻製で仕上げています

 

ITIYAHOSI

昆布塩一夜干し  

 

塩と天然昆布のみで仕込みます

北陸の旬の魚を加工します

 

-  販売所の営業時間  -

〒924-0871 石川県白山市西新町174

土・日:  10am - 12am  

メールでのお問い合わせ

  tel :  050-5360-6830